プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2014年6月24日 (火)

なぜ?から・・・・

  

       忙しい今週(もう先週かな?)を振り返って・・・・

 

2005_02150002

  なぜか今週は、お客様が重なり、忙しい毎日が続きました。   

  人間のバイオリズムが、どのように作用するのでしょうか?   bomb

  お電話で「満席で申し訳ございません」(3組までしか行き届かないので)       

  と、お断りをするたびに、きっと来週は、ゆっくりしているな!と  coldsweats01                    覚悟しています。(笑) なぜだか!!            

  この頃は、お誕生日や結婚記念日をなさるご夫婦が増えてきています。birthday

  「ふだんの外食を減らし、家で食べる事が増えてきました。                                        その分、記念日に使います」・・・と。

  皆さん、賢くなられたのでしょうか?    happy01                

  地道に生活する事の大切さ、メリハリの効いた生活、ハレの日を意識する生活

    何かを考え、気づき始められたのでしょうか  flair

2014年6月20日 (金)

塩分の取りすぎ??

   生活習慣病を予防しよう~塩分を考えて~

 貴方は、一日の食事で何g程の塩分を摂っていますか?   sign02

 男女の差はありますが、8~9g程におさえると                 

 生活習慣病の予防になります。  

 一食平均3gと考えると・・・・           ear         

 白ごはんは、塩分0ですが・・        

  味ご飯は、茶碗1杯で、0.6g        

  汁物は、お椀一杯で、0.8g       

  おうどんやラーメンは、 5g  (カップめんお汁にたっぷり塩分が・・)bearing

 以外に多いのは、ねりもの       

   かまぼこ・ちくわは半分で 1.3g      coldsweats02     

 勿論、お漬物は考えて召し上がって下さい。

  あまり神経質になっても、食事は楽しくないのですが・・・

  調味料の酢やケチャップなどを使うと      notes  

  塩分が少なくても美味しく食べれます。  

 鶏肉のマリネは、塩・胡椒をせずに焼き、野菜と共に酢がたっぷりのマリネに・・

 味噌汁は、玉葱・なす・シイタケ・しめじなど具をたっぷりにすることで          

 お汁を頂く量が少なくてすみます。      

 毎日の献立に・・ちょっぴり情報として知っていると・・・    book      

 塩分を減らしながら、美味しく頂きましょう!!        delicious

2014年6月15日 (日)

シェフの人柄

     お客様からお電話が・・・・

 「父の日」の日曜日のお昼にお電話が入りました。    telephone

 「すみません。今夜予約しています○○ですが、父が風邪をひいて             

   母と二人になりますが・・いいでしょうか」         coldsweats01

    シェフの声がします。

 はい、こちらは宜しいのですが、父の日のお祝いでは・・・    present

 私共はかまいませんが、折角の乳の日のお祝い、もう一度皆様とご相談されては

    10分後、再び電話が・・・

  「父も楽しみにしていましたので 改めて伺うことでよろしいでしょうか」

 はい、かしこまりました。    お元気になられて・・お待ちいたしております。

 お大事になさってください。・・・電話口でシェフの声が・・・・        sweat01

 そのお客様から・・・間を通してお電話が・・・私がとると・・  

 「材料も仕入れてあるでしょうに・・・今回は甘えさせていただきました。      

  父が元気になってまた、改めて伺うことにしました。

  ご主人の人柄がうかがわれる温かい心づかい、本当に嬉しく思うと同時に            常連さんに慕われるお店である理由がわかる気がしました」      shine

 なんて嬉しいお言葉でしょう。         heart04     

 シェフの人柄が、お料理にそのままでていますよ。(笑)    restaurant

    お元気になられまして・・楽しみにお待ちいたします。 happy01

2014年5月28日 (水)

ズッキーニ

      緑だけでなく、黄色も・・・

        丸いズッキーニも、あります!

2010_0529koko4410098_2

  原産地はメキシコで、ウリ科のカボチャ属        

 いつも目にしている細長いズッキニーは、19世紀後半に        

 イタリアで改良された物だそうです。(では、丸が先かな??)  notes

      フランス語では「クルジェット」・・昔は少なかったです。

 日本での栽培は新しいのですが、需要が増えたのでしょうか     

 今では全国で作られ、ほとんどが国内産でまかなわれています。

 今の時期、苗が売られていますので、早速購入          

 初めて、ズッキーニの栽培に挑戦します。(笑)   annoy

 肥料はあまり要らず、草むしりをまめに??             

 花が咲いたら、受粉は必要なようです。   

  実のつき方がユニークなので・・・           wink

2010_0529koko4410114             

 さあ!! 愉しみに育てます。皆さんもいかがですか・(笑)  happy01 

続きを読む »

2014年5月25日 (日)

ひとりで作り続けていますので・・・

 

      「とても美味しかったです!!」

      「美味しいお料理をありがとうございます」

 

2005_01010010

    いいえ、こちらこそ、ありがとうございました。       happy01     

  嬉しいですね!! 私は何一つ作っていませんのに・・(笑)

  この頃、初めてのお客様が多うございます。        

  私が、喜びのお言葉を、しっかり頂いています。    heart04

  オードブルは勿論、添えられた何種類ものソースやドレッシング・・        

  デザートのケーキ類、ソルべ、アイスクリームなどなど・・・     notes    

  シェフが、ひとりで作り続けていますので・・   

   「明日のランチの予約お願いします。二人で行きたいのですが・・」

    申し訳ございません。ランチは、毎日致しておりません。 coldsweats01

  ランチは3600円のみで、5~6名様以上のお集まりに         

  開けさせていただいております。(すみません。私も忙しいので・・)

  シェフの料理は、多くの方に召し上がって頂きたいのですが・・・  coldsweats01

  ブログをご覧になられて、お電話なさる方もいらっしゃいますが     

  申し訳ございません。前日のお二人様のご予約はできかねます。  

  ぜひ、お友達やご家族のお集まりに、ご利用くださいませ。  restaurant

  夜は、お二人様での記念日などにお待ちいたしております。 happy01

続きを読む »

2014年5月24日 (土)

スイカのこども??

   もう店頭には、真っ赤なスイカが出始めました。

   先月の中頃に、道の駅で間引きしたスイカが売っていました。notes

    

2009_0417koko300115_2

     スイカもズッキーニと同じウリ科の野菜         

     間引きのスイカを使ってラタトゥィユを・・・・    happy01

 

2009_0419koko310007

     デパートで、ウリのお漬物を買いました。

    「スイカの間引きしたものではないのですか?」

   「いいえ、ウリです。お漬物専用に栽培しています」 と店員さんの答え。

   スイカの子どもと違うのですか?・?         wobbly       

   来年は、スイカの間引きで作ってみましょう!     annoy 

続きを読む »

2014年4月28日 (月)

食べられました。

       ピアノの発表会のお祝いです。

   

013

             

 可愛いドレスと大きなリボンの小さなレディがお目見えです。           

 小さな紳士は、蝶ネクタイが決まってます。                  

 お嬢様のピアノの発表会とピカピカの新一年生のボクのお祝いです。  notes  present

    2組の祖父母とご両親、皆様で少し早めの夕食会になりました。

 当店では、お子様も少量で同じコース料理をお出ししていますので        

 テーブルの上には、フルコースのセットが・・・・   

    大喜びのお子様方に、乾杯の後、さっそくオードブルが・・・   wine

 綺麗な色のババロアやお野菜のテリーヌなど盛り合わせています。

 大人の方々に、お料理の説明をしていると・・・              

 お子様方は、アラアラもうお口の中へ・・・          coldsweats01

    「赤ピーマンのババロア」は聞こえなかったのでしょう(?)

 ピーマン嫌いな僕も食べちゃいました。         delicious          

 お野菜のテリーヌも人参のポタージュも・・・

    お魚・お肉・デザートもすべて・・パンもおかわり(笑)

 嫌いな物が多い子がこんなに食べるなんて!! 皆さんビックリ。  lovely

 そうです。お子様も大人と同じように出てくるコース料理は           

 大変喜ばれて、とてもおりこうさんに召し上がられます。

 美味しかった!・記念になって良かったです。大満足!!    flair     

 嬉しいお言葉です。ありがとうございました。           shine

    お子様のコースはディナーのみでご用意致してます。   

    どうぞ、お祝いのお席にご利用下さいませ。    happy01

続きを読む »

2014年4月26日 (土)

竹の子をパスタと共に

 

           ごめんなさい!              coldsweats01

       お店にお出しする料理ではありません。

          先日掘ってきた竹の子で、竹の子ご飯や、煮物、天ぷらなどなど・・

    いろいろ作りましたが、少し目先が変わったものを、シェフが・・・  shine

    トリッパと竹の子のパスタです。         notes

     トリッパ(牛の第2胃袋はちのす)・・・生の写真が撮れたときに紹介しま

    竹の子を軽くスモークにしてみましたが・・・・香りだけで??   wink

   味をつけて、やり直し・・・シェフは、まだまだ納得できません。

    わが家では、つくだ煮をのせて和風にいただきました。   delicious       

続きを読む »

2014年4月21日 (月)

カカア天下ほど・・

 お疲れ様でした。そして、ありがとうございました・・・・との声の中

 

2005_04160003

 昨日は、定年退職の方が、お世話になった方々をご招待しての

              宴がありました。           restaurant      

ワインが大好きなお客様で、白ワインは当店の物を

赤ワインは、いいワインをご持参。(頂き物がたくさんあるとか・・・)  wine

男性は今まで仕事一筋、多くの実績を残してきた前半の人生の方です。

   これからは、趣味も含めて夫婦で楽しみながら・・・と       

   それらのお話の中で大切な一言を

「夫婦の心得として、後半の人生は、かみさんの尻にしかれる。 heart04

   カカア天下ほど家庭円満の秘訣はないので・・・」     

  大きな笑いと拍手の中、                  heart02                        

       私も同感!・・と心のなかで。      happy01

続きを読む »

2014年4月19日 (土)

マコモタケ

       

   イネ科でマコモ属の 「マコモタケ」

  

2009_0407koko270113

  同じマコモ属のアメリカマコモの種子がワイルドライスです。  wobbly           

  マコモタケ・・原産地は中国や東南アジアで古くから栽培。

  ヒロハマコモの茎に黒種菌が寄生すると、若い茎が肥大して coldsweats02               

  マコモタケになるそうです。                   delicious        

  日本でも作られ、長野県では休耕田を利用して栽培している

                 地域があります。

  高さが高い所では、2,5メートルにも成長しイネ科なので          

  似たような葉が茂って、収穫は9月~10月です。   

  写真のマコモタケは、台湾産なので、今頃の時期に            

  数が少ないですが入荷しています。

  スライスして生でも、サラダとして美味しいですが     delicious     

   加熱すると、甘味が増します。           up       

 シャキシャキした食感で、ほのかな甘味があり食物繊維が豊富です。 

 スティック状に切って焼いても揚げても・・・酢味噌やお肉を巻いたり  

              いろいろなお料理に使えます。         restaurant              

    秋には日本産のマコモタケが、たくさん出てくるでしょう。       notes

続きを読む »

ぐるまん亭 のサービス一覧

ぐるまん亭
  • TEL092-761-2812