プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 素敵な うわさ?? | メイン | ふきのとう »

2014年2月20日 (木)

ワインのお話

 

 今回は、フランスの東南部やや中央に位置するブルゴーニュ地方のワイン。

 ぶどうの種類は、白はシャルドネ、赤はピノ・ノワールが多く使われています。

 赤はボルドーに比べて、明るく澄んで豊かなブーケがあり  wine           

 タンニンが少なく、グリセリン分が多いので

          やや甘味を感じるワインが多いです。     flair

 白はボルドーと異なり、全て辛口のワインです。                    

 ①シャブリ地区                       sweat02

  シャルドネ種だけを使い白ワインで一番耳に慣れている名前

  「キンメリジャン」と呼ばれる牡蠣や貝殻の入った、真っ白な石灰質の

  土壌から、ミネラルたっぷりのキリッと引き締まった白ワインができます。

 今月まで美味しい!! 牡蠣に冷やしたシャブリで乾杯!!   happy01

            

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ぐるまん亭 のサービス一覧

ぐるまん亭
  • TEL092-761-2812